お知らせ

【ご案内】お葬式について。

2020.10.26

今日はお葬式について少しお話いたしたく存じます。

過日、鳥取県のお檀家さんにご不幸がありお葬式のご相談をお受け致しました。鳥取県と聞いてなんでと思う方も多いかと存じますが、霊源院のお檀家さん、永代供養墓の皆さんは意外に府外、ご遠方の方々が多いのです。有難いことに霊源院は京都駅からJRにて一駅目、そして京阪電車の東福寺駅が背中合わせです。どれ程遠い地域からもお参り頂ける利便性にてご遠方の皆さんのご縁を多く頂いております。そして、それは水子供養の皆さんにも共通致し、本日もそうですが東京から供養へ普通にお越し下さり、大阪、近畿地域の皆さんも大勢お越し下さいます。それほどの利便性が前提かとは存じますが、くだんの檀家さんが是非、ご葬儀にお越しいただきたいとの有難い、お申し出。

遠方の葬儀、法要は費用がかかるの?

では交通費、宿泊費をご負担いただきますがということで、鳥取市までご葬儀のご縁を頂くことになりました。もちろんこれまでも大阪、奈良、兵庫、滋賀は当たり前に、神奈川、東京にも葬儀にてお邪魔致しておりますのでなんの苦もなく、むしろ初めての所なので有難くお邪魔致しました。

霊源院はご縁を頂きました皆さんとの絆として、どれ程に遠い所でも可能な限り、法事、お葬式にはご縁を頂きたく思っております。ご遠方だから費用が高くなるということは御座いません、先に申し上げましたように宿泊費、交通費のご負担が少し増えるくらいにお考え下さい。御縁のある寺に葬儀、法事をお頼み致したいのだが、遠方まで来てもらう以上、それなりのお気遣いがと思う方が多いかと存じますが、霊源院はそのようなお気遣いは不要です。御縁を頂きました皆さんとご葬儀、法事にて繋がれますことが何よりの喜び、やりがいなのですから。

先ずはお寺にご相談下さい。

 

最近はお家でお亡くなりになられる方は少なく、病院にて亡くなられる方が多いです。そのため病院からそのまま葬儀会館へ故人を運ばれるケースが多く、その場で葬儀屋さんとのお話になります。もちろんそれは悪いことではないのですが、お寺との話はその後になりますので、葬儀屋さんとの話の中でご葬儀に遠くからお越しいただくと費用の負担も大変で、お寺への気遣いも尋常ではすみません、ついては当葬儀社の知り合いのお寺にご縁をお繋ぎ致しましょうかとのお話があるようです。後にお檀家さんにお聞きいたしました話ですがその流れで当院へ致す前に段取りが決まり、結論的には霊源院さんを端折る形になりましたとのお話が多くあります。しかし、お寺とお檀家さん、御縁を頂いております永代供養墓の皆さんとの大事な絆の始まりたる葬儀、法事。これは何が何でも端折れない所です。

先ずはお寺にご連絡、ご相談下さい。他の寺は存じませんが当院は費用のことも含めどんなこともご相談頂けます。そのためのお墓を通じたご縁なのですから。

遠慮は不要です、気軽にご相談下さい。

たまたま、今日もご夫婦にてご葬儀のことについてお尋ねにお越し下さった方がおられました。お子さんはおられますが自分たちの持つ葬儀、お墓に関する不安が辛いとのことでお越しになられました。最初は不安を口になされておられましたが、お帰りの節には安堵を口にされ帰られました。葬儀、法事にこれ程不安をお持ちの方々が多いことには気づいておりませんでしたので本当に有難く、参考になりました。もっと、もっと費用のことも含め解りやすくお伝えいたさねばと痛切に感じた次第です。これからも葬儀、法要の意義、疑問、又費用に関しても皆さんに解りやすくお伝えいたしたく思います。皆さんも遠慮なくお尋ねくださいましたら有難いです。

そして、それは水子供養へお越しの皆さんも同様です、法事、お参り等希望致しておられても費用も含め不安の為に切り出せない方々もおられるかと存じます、遠慮は不要です。お気軽に相談をお掛け下さい。合掌